ツール 日常

スマホやタブレットを有線LAN経由でネット接続する簡単な方法、パソコン不要

こんにちは、管理人です。

この記事では、有線LANを使って、スマホやタブレットでインターネットに接続する簡単な方法をご紹介します。

結論から言いますと、

下記のBUFFALOのwifiルータをPC、または電源に接続する

パスワードを入力して設定を完了する

これだけです。実際に私はこの方法で簡単にスマホやタブレットでネットサーフィンできています。

BUFFALOのwifiルータ

私が使っているwifiルータはこちらです。

新しい後継機種はこちらのようです(2019年5月中旬発売予定とのこと)

普段はノートPCだけで仕事が完結しているため、つい最近までスマホ・タブレットなどのモバイル端末は必要性を感じず、全く使っていませんでした。1年ほど前から、スマホを使ったネット上での作業が必要になったため、知り合いからもらった端末(スマホとタブレット)でネット接続しています。使い始めてから1年ほどたちますが、現在も問題なく使えています。

スマホやタブレットは、ただ本体を持っているだけで、ネット接続などの契約などは一切していません。パソコンのネット接続の契約のみです。複雑な設定も行っていません。

パソコンにUSB接続してもよいし、

スマホ用のUSB電源アダプターなどで電源に直接つないでも使えるので、パソコンがなくてもネットに接続できます。

本製品は小型・軽量で携帯しやすく、出張や旅行の際にホテルの客室にある有線LANにつないで使用することが主に想定されているようですが、私のように自宅の有線LANにつないでも問題なく使えています。

私はスマホの契約を行っていないため必要ないのですが、本製品は、自宅に有線LANしかない場合に、無線wifiが使えるようになることでスマホのデータ通信料の節約などにもおそらく利用できるのではないかと思います。

※機種・通信環境などによっては、筆者の状況と動作が異なる可能性もありますので、購入前に商品ページなどで動作環境などをご自身の責任でご確認ください。

使用上の注意点

自分が気付いた使用上の注意点を2つ挙げておきます。

①本製品をUSB接続した後にLANケーブルをつなぐと、うまくインターネットに接続できないことがあった。先にLANケーブルを本製品につないでから、そのあとでUSB接続すると、確実にネット接続できた。

②自分が使用しているタブレットでは、2.4GHzの方でしかうまくネット接続できなかった。横のボタンで5GHzと2.4GHzの切り替えができる。

まとめ

有線LANを使ってスマホやタブレットでネット接続する方法は色々あると思うのですが、自分の場合はコストや手間などを考慮した結果、この方法に落ち着いています。

有線LANにつないだ本製品(wifiルータ)をPCまたは電源に接続したあと、パスワードの入力など簡単な設定を行うだけで、スマホやタブレットでネット接続できます。

私が使っているwifiルータはこちらです。


新しい後継機種はこちら。(2019年5月中旬発売予定)

関連記事 バッファロー製WMR-433WとWMR-433W2の違いは?どちらのwifiルータを買うべき?

本記事が多少なりともお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ツール, 日常

© 2020 ファッション通販サイトの口コミ評判調査 by 在宅フリーランス