内向的引きこもり在宅フリーランスの生存記録

在宅ワーク情報やネット関連のツール紹介、その他日常の雑多な備忘録です。

ネットトラブル

smart imageデモをoff/解除する方法。philips smart imageキーの場所はどこ?

投稿日:2019年3月8日 更新日:

こんにちは、asumaです。

先ほどPCで作業中、突然Philipsのディスプレイ(246E7)がバグって焦りましたので、その症状と解決策をこの記事でまとめておきます。

smart imageデモが突然発動!しかしデモが解除できない・・・

参考動画:E.S.P.C CMPUTERS אי אס פי סי מחשבים

自分のディスプレイで起こった症状は、上記の動画とほぼ同じです。特にディスプレイには触っていないにも関わらず、突然「smart imageデモ」なるものが始まって、画面を分割する線が左右に行ったり来たりするようになりました。大変ストレスフルでした・・・・

上記動画では正面のボタンを押すことで解決していますが、私が使っているディスプレイPhilips246E7は、画面に向かって右裏にあるスティック式のボタンしかなく、状況が違いました。

「smart imageキーを8秒間長押ししてください」→ smart imageキーはどこ?

とりあえずこのディスプレイのボタンをいじると、「smart imageデモを解除するには、smart imageキーを8秒間長押ししてください」といった感じの指示が表示されました。しかし、smart imageキーの場所がわかりません。説明書を見たり、google検索しても、適切な情報は見つけられませんでした。

結局、Philipsのカスタマーサポートに電話で問い合わせることで、解決できました。

解決策:画面に向かって左側にボタンを傾ける長押し動作を8秒間(246E7の場合)

246E7のボタンは、上下左右に傾ける操作と真ん中を押す操作が可能です。

「smart image キー」とは、画面に向かって左側(画面の中央に向かう方向)に押す操作のことを指すようです。

結論:画面に向かって左側にボタンを傾ける長押し動作を8秒間続けると、smart imageデモをOFFにすることができる(246E7の場合)。

機種・型番によって多少操作方法に違いがあるかもしれません。解決できない場合は、Philipsのカスタマーサポートに問い合わせてみるのも良いかもしれません。

この記事が多少とも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ネットトラブル


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

malavidaとは?ウイルスダウンロードの危険性は?安全性などサイトの評判についてまとめました。

こんにちは、asumaです。 先日、とあるアプリを探してネットサーフィンしていたところ、”malavida.com”というサイトに遭遇しました。 さまざまなソフトやアプリを無料でダウンロードできるサイ …

windows10でデュアルディスプレイが突然認識しなくなった件

こんにちは、asumaです。 普段はノートPCに外部ディスプレイ(24インチ、PHILIPS社製246E7)を接続して使っているのですが、今日PCの電源を入れたら、 突然外部ディスプレイが検出されなく …

アドセンスのポリシー違反の原因がわからない!修正せずに審査リクエストした件

こんにちは、asumaです。 さきほどメールチェックしていたら、Google先生から「AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート」というタイトルの警告メールが届いていて焦りましたので、広告制 …