ツール 在宅ワーク・副業 日常

ノートパソコンで疲れない姿勢で楽に働くコツ!在宅歴5年の体験談

こんにちは、管理人です。

ここ数年はノートパソコン1台だけでずっと在宅の仕事をしてきましたが、

その間、できるだけ体に負担がかからない方法を模索してきました。

そんな私が、

ノートパソコンで疲れない姿勢で楽に働くための簡単なコツ

をお伝えしたいと思います。

結論から言いますと、

「ノートパソコンをデスクトップ化して使いましょう」

という単純な話です。

ノートパソコンをデスクトップ化するのは簡単!

↑ノートパソコンをデスクトップみたいに使っている例

ノートパソコンだと、画面が小さいし、キーボードの位置も手や体にとって最適な場所ではありません。

自分でも気付かないうちに姿勢が悪くなって、肉体的・精神的に大きなストレスになっている可能性が高いと思います。

ディスプレイ、キーボード、マウスの3つの備品を用意するだけで、ノートをデスクトップPCのように使うことができます。

必要なものは他になくて、ただ本体と線でつないで外付けするなので、誰でも簡単にできると思います。

その他、疲れないために心がけていること

・同じ姿勢を取り続けない

・椅子に座りっぱなしではなく、ときどき立って仕事をする

・キーボードの角度やディスプレイの高さをたまに変える

・ローブルーライトの設定を行う

・目を休めるためにときどき遠くを見る

・指の使い方をたまに変える(例えばaltキーやctrlキー)

・できるだけマウス操作よりもキーボードショートカットを使う

・マウスは左右の手で交互に使う

・部屋の中でもできる軽い運動をする など

現在はテレワーク・リモートワークで在宅勤務の方も多いかと思いますが、

ほんのわずかな工夫や投資で、手や首・目・肩・腰などへの負担は減らせますし、作業効率も大きく高められます。

当記事が少しでも参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ツール, 在宅ワーク・副業, 日常

© 2020 ファッション通販サイトの口コミ評判調査 by 在宅フリーランス