内向的フリーランスの生存記録

副業・在宅ワーク情報やネット関連のツール紹介、その他日常の雑多な備忘録です。より自由なライフスタイルを求めて奮闘中。

ツール 日常

激安の有線の静音マウス(約400円)を買ってみた。ブルーLEDで小型、両手使用可で今の所問題なし 

投稿日:2019年9月10日 更新日:

こんにちは、asumaです。

仕事でもプライベートでも、PCは毎日けっこう長時間使っています。

何年か使ってきたマウスの調子が悪くなってきたので、新しいマウスを購入しました。

激安!バッファロー社製、有線の静音マウス

※以下は、記事作成時点で筆者が調べた範囲での情報です。最新の情報については公式サイトなどで必ずご確認ください。

私が購入したマウスはこちらです↓

 

Amazonでは今のところ、373円となっています(送料無料、買い合わせ対象商品)。

定価は2257円となっているので、なんと83%オフです!

購入を決めたポイント

激安のお買い得品(定価はそれなりの値段)

有線(操作の安定性重視、不要な電磁波発信を減らしたいから)

左右対称(主に左利きで使うが、右手でもたまに使うので)

静音(特に今まで音は気にしていなかったが、興味をもった)

ブルーLED(これまでのマウスも青色LEDで、マウスパッド不要で使えていたから)

小型(手が小さい方だし、小型の方が動かすのが楽そうだった)

一日ほど使ってみた印象

今のところ、特に問題・不満を感じることなく使えています。

完全な無音では決してないですが、やはり静かです。

ボタンをクリックする感覚がやや不明瞭な気もしますが、まぁ慣れの問題かと。

耐久性については、これからしばらく使ってみて、また感想など追加したいと思います。

ついでに、旧マウスの調子が悪くなった状況もまとめておきます

コピペしたいときに、うまくマウスでドラッグできない

ボタンを押しながら範囲を選択したあと、ボタンを離すと、選択も一緒に消えてしまうことがたびたび起こりました。

マウスのシングルクリックが勝手にダブルクリックになる

ワンクリックで新しくタブを開いたつもりなのに、なぜか同じページが2つ同時に開くことがよく起こりました。

マウスホイールが効かない

マウスホイールが滑るというか、空回りしてしまって、ページがうまく動かないでスクロールできないことが多くなってしまいました。

分解して掃除できるタイプのマウスでもなかったので、まぁ、寿命で仕方ないかなという感じです。

たぶん2年くらいは使ったんじゃないかと思います。

完全に死んだわけではないので、一応、サブとして保管しておくつもりです。

ともかく値段が値段で大変お買い得なので、マウスの買い替えやサブマウスをお探しの方は、一度検討されてみてもよいかもしれませんね。

 

他にもさまざまな特徴のマウスがありますので、いろいろ比較されてみるといいと思います。

⇒ Amazonでマウスの一覧を見てみる

⇒ 楽天でマウスの一覧を見てみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ツール, 日常


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

周庭(アグネスチョウ)さんはかわいい!?写真や動画をまとめてみました!

おはようございます!(もう13時なのに) 今日も仕事がんばりますー❗#香港 #自撮り #元気いっぱい pic.twitter.com/hX08J8Mnse — 周庭 Agnes Chow …

「App Storeのアカウントは第三者によってログイン」なりすましメールが届いた件

こんにちは、asumaです。 さきほど迷惑メールを確認していたら、「(自分の名前)App Storeのアカウントは第三者によってログインされており、アカウントはブロックされています。」というタイトルの …

ピーチで大型楽器は手荷物で機内持ち込み可能?座席の追加購入は?問い合わせてみた結果

音楽をやってる人が自分の楽器を持って飛行機に乗る場合は、機内に持ち込むのか、カウンターで預けるのか、迷うところだと思います。 ウクレレのような小型の楽器の場合は、おそらく追加料金なしで機内に持ち込める …

Cocoonでアドセンスの追尾広告をサイドに入れる方法

こんにちは、asumaです。 先日Google Adsenseの方から連絡があり、これまで原則禁止されていたアドセンスの追尾広告が解禁されたようです。 別なブログではWordpressのテーマでCoc …

ノートパソコンで外付けディスプレイが映らない?一瞬で解決した方法

こんにちは、asumaです。 最近、メインで使っているノートPCにトラブルがあったため、古いノートパソコンを引っ張り出してきて、外部ディスプレイと接続する機会がありました。 ところが、VGAケーブルで …

スポンサーリンク