通販サイト調査

cicilemon通販の口コミ評判まとめ。運営会社やレビュー評価も調査。

こんにちは、管理人です。

最近は怪しい通販サイトも多いため、当ブログで調査した結果を共有させていただいています。

例えばこちらの記事です。

⇒ meetpinco通販の口コミ評判や会社情報まとめ

今回は、cicilemonというレディース服通販サイトの運営会社情報や口コミ・評判などを調べてみました。

cicilemon.comではワンピース、シャツ、トップス、ボトムスなど女性向けの洋服や、サンダル・靴などが販売されており、クーポンも宣伝されています。

cicilemonとは?運営会社概要

cicilemonには、特定商取引法に基づく表記は見当たりませんでした。

連絡先はメール(service@cicilemon.com)のみで、電話番号は見当たりません。

ただ、サイトのわかりにくい位置に会社名が書かれていました。

運営会社は「ChicV UK Limited」と記載されていました。

イギリスの企業登記局の情報を確認したところ、

この会社の取締役はYANG, Xingjianという方のようです。

会社の住所はイギリスですが、この方の国籍・居住国はともに中国となっていました。

cicilemonのサイト内の日本語は不自然

cicilemonのサイト内の日本語は非常に不自然です。

ほとんど意味をなしていない状態です。

類似サイトがたくさんある

この「Chic V UK Limited」は、tesdolaというサイトと同じ会社のようです。

こちらは同じくgobooshopというサイトのトップページです。

他にもpinkomo、clothtoyo、modedream、cicilemon、mimikina、momomina、fedune、ladylila、shineykikiなど多数の似たような通販サイトが見つかっています。

海外の類似サイトも含めると、かなり膨大な数になりそうです。

Twitterの口コミ・評判

twitterで検索して見つかったcicilemonの口コミをいくつか参考までに載せておきますが、情報の信ぴょう性については保証しかねますので、各自でご判断ください。

現時点では、この口コミしか見当たりませんでした。

同じ会社の他サイトの口コミ

「ChicV UK Limited」と記載のある他のサイトでは、危険に思われる口コミが多数見つかっています。

以下はYahoo知恵袋からの引用です。

ChicV UK Limited
という海外通販サイトで
Tシャツを二枚購入したら
カード会社から明細が¥520,000

見頃に明細も領収書も入ってなく
サイトは15近くあり
カード会社が調査に入ったもの

証拠がないからなんとも言えないと言われました

525,500円を払うことになるのでしょうか?

私も先月 カード支払いで購入した物がありまして、請求金額が100倍の34万ChicV UK Limitedに引き落とされてしまっていました。購入先店舗サイトも実際の金額も証拠は残っているのですが、セゾンカードの対応が遅くて困っています。
連絡したところ、証拠が必要ではあるがメールでの受付できないと言われ、まず、申請書類を郵送で送るのに1週間待てと。
次にこちらの書類が到着してからVISAとの交渉に2,3か月掛かるという事でした。海外は時間が掛かるという。
2,3か月も待たされていたら逃げられるんじゃないかと思う所ですが、どうなんでしょうか?
一応警察にも相談に行く予定です。

別な知恵袋の回答です

2020/07/28にTシャツ2枚購入しました
不安でしたが8/11に到着 注文した商品が入ってました
支払いは送料が990円で合計4318円
4.318.00JPY/1.00000(日本円で4318円)
カード会社に電話して調べてもらいましたが今のところ不正な引き落としは
なかったです
やはり気になるのでカードは停止して再発行の手続きをしました

以下は別な知恵袋の質問です。

gobooshopという海外の
ネットショッピングで
4000円くらいの洋服を買ったら
カード会社からの請求が550,000円

詐欺だと訴え調査してもらい1ヶ月後
返ってきた答えは【相手のカード会社
が、加盟店じゃないから調査できない】でした。
相手の会社もわからないし
だから請求通り払って下さいと言われました。

請求会社はChicV UK Limitedと明細にかいてあるのにカード会社は調査する気はないってことでしょうか?

この後どういう手段を取ったらいいのでしょう?

以下、回答の一つです。

カード会社は盗難や紛失で損害を受けた場合は、それを証明出来れば補償してくれますが、自分で決済したものについては、自分で加盟店と交渉してくださいというスタンスが多いです。

日本のショップはカード会社に逆らうと、資格を取り消されることがあるので、無茶な請求をすることはあまりありませんが、海外の取引は日本のカード会社の手が届かないところにあるので、支払う前に安全かどうかよく確認した方がいいと思います。

先の方の言うように消費者センターに相談することは出来ます。

現時点で何が起きているのか確かなことはわかりませんが、

個人的にはやはり大変危ない・怪しいという印象で、大丈夫とは思えない状態です。

通販サイトでクレジットカードが不正利用された例

ネット通販でクレジットカードが不正利用された体験談や基本的な対処法については次のページにまとめています。

⇒ クレカ不正利用の事例や対策・対処法まとめ

一般論として、Amazonや楽天といった有名サイトならまだしも、あまりなじみのない通販サイトについては極力、慎重に行動した方が安全・安心でしょう(ただし最近は例えば大手のAmazonでさえサクラレビューが問題化しているようです)

支払い済みの商品が届かない

キャンセルや返品・返金ができず問い合わせても連絡が取れない

クレジットカード不正利用の不安がある

といった場合はまず公的機関に相談されることをおすすめします。

※広告などをみられて興味を持たれる方も多いと思いますので、一応、公益目的で私が調べた範囲の情報について共有させていただきましたが、あくまで個人的な見解であり、最終的な行動は自己責任でお願いいたします。

次のページには消費者センターや警察などの連絡先をまとめています。

⇒ インターネット通販詐欺・トラブルの相談窓口まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-通販サイト調査

© 2020 ファッション通販サイトの口コミ評判調査 by 在宅フリーランス