在宅ワークで生きる内向的引きこもりフリーランスの生存記録

在宅ワーク情報やネット関連のツール紹介、その他日常の雑多な備忘録です。

日常

コバエ大量発生の悲劇!?簡単にできる対策や駆除方法まとめ!

投稿日:

こんにちは、asumaです。

だいぶ暑くなってきて、ぼちぼち、コバエ(ショウジョウバエなど)が発生する季節がやってきましたね。

うちでは、台所に置いてあるゴミ箱が、窓際の網戸の近くにあるせいか、

過去に何度か、コバエが大量発生する悲劇に見舞われたことがあります。

この記事では過去の反省を踏まえて、コバエ大量発生の原因や簡単に無料でできる対策・駆除方法について考察した結果をまとめました。

※本記事には「独自研究」に基づいた記述や妄想が含まれているおそれがあります(あくまで、うちの家の場合ということでご参考にして下さい・・・)。

コバエはどこからわく?

コバエはちっちゃいです(体長数mm程度)。網戸の目があまり細かくなかったり、小さな隙間などがあるなら、通過できると思われます。

うちの場合は基本的に、コバエは単純に外から網戸などを通ってやってきていると考えられます。

※たまに羽が大きいチョウバエが現れることもあるのですが、こちらは台所の排水溝から逆流してきる?ような気がします。

コバエが発生する原因とその対策は?

台所の網戸の近くにゴミ箱を置いているのですが、

捨てるゴミの種類によって、コバエの集まりやすさが大きく違います(体験談)。

まず最初に、コバエおびき寄せる王道のゴミは、果物系です。

バナナの皮などをうっかり捨ててしまった日には、完全にアウトかと思います。

ショウジョウバエは英語でfruit fly(フルーツフライ)と呼ばれているほどですので、果物の処分には注意が必要です。

もう一つ、うちの場合、コバエ大量発生を導くダークホースは、生魚系のゴミです。

焼き魚を食べようと思って生魚を買って、そのパックや魚のあらなどをゴミ箱に入れてしまうと、すぐ翌日にコバエ大量発生の悲劇が待っていました。(ノミバエの仲間?)

魚の種類ははっきり覚えてないのですが、たしかサバとかだったと思います。

ということで、うちでは果物系と(生)魚系のゴミは特に注意して、窓から離れた、別なゴミ箱に捨てています。

匂いが出ないように完全に密封するというのも、もしかしたら有効かもしれませんね。

コバエ大量発生後の駆除方法、注意点は?

不幸にもコバエが大量発生してしまった場合、コバエを駆除する方法は、うちでは次の2通りです。殺虫剤などは、環境や健康への影響を考えて、基本的に使いません。

①放置して様子をみる(=自然界からの援軍を待つ)

ハエトリグモ(※写真はイメージです)

まずは放置して様子を見ます。

たいていの場合、しばらくするとどこからともなくハエトリグモがやってきて、大量発生したコバエをばくばく食べてくれます

これだけでも、それなりの数に落ち着くことが多いです。自然の摂理に従うだけです。

②夜襲による一網打尽

大量発生したショウジョウバエの大半は、夜間には、おびき寄せられたゴミ袋に入ったまま、眠っていると思われます(たぶん)。

夜間もしくは早朝に、ショウジョウバエが入ったゴミ袋の口の上から、別なゴミ袋で静かに包んで、一網打尽です。

場合によっては複数のゴミ袋を使って、コバエを封印します。あとはそのまま朝にゴミとして出すだけです。

完全に密閉していてコバエが脱出できないようにしていれば、ゴミの日まで何日か置いてもたぶん大丈夫でしょう。

コバエ大量発生後には幼虫や蛹の駆除もお忘れなく(重要!

ショウジョウバエの蛹(credit:Sanjay Acharya [CC])

コバエが大量発生してしまった場合、成虫だけでなく、卵や幼虫・蛹が周辺に多数残っている可能性が高いと考えられます。

なかなかショッキングですが、現実を見つめましょう。

卵や幼虫・蛹も一緒に駆除しないと、大量発生の悲劇の連鎖から抜け出せないので注意が必要です。

ゴミ袋自体についている卵・幼虫・蛹はそのまま捨てるのでいいですが、

ゴミ箱(外側、裏、内部)や台所周辺の床などにいる幼虫や蛹も全て駆除しましょう。

視力が悪くなければ、幼虫や蛹は肉眼でも見えますので、ガムテープなどで地道に取ればよいと思います。ゴミ箱からだいぶ離れた部分も含めて、広く捜索しておいた方がいいと思います。

※近視・老眼などの方は虫眼鏡などが必要かもしれません。

ゴミはできるだけためない

体感的には、2回連続でゴミの日に出し損ねると、悲劇の連鎖(卵⇒成虫⇒卵という屋内発生サイクル)が始まってしまう気がしています。

特に夏場、気温が高いときは、コバエの発生・成長サイクルもたぶん早まるので、注意が必要でしょう。

できるだけゴミの日には毎回ゴミ出ししましょう。

コバエ大量発生の対策まとめ

★果物や(生)魚系のゴミは窓際などに置かない

★夜にゴミ袋まるごと、別なゴミ袋で覆って一網打尽!

★大量発生した後は、幼虫や蛹も忘れずに駆除する

★ゴミはできるだけためない(ゴミの日に毎回だす!)

以上、コバエ大量発生の原因や、私が実践している対策・駆除方法についてのまとめでした!

この記事が多少なりともお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日常


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2019年】Amazonプライムデーでおむつがセール中!

現在、Amazonでは、年に1度の最大セールである「プライムデー(prime day)」が開催されています! 2019年は7月15日(月) 0:00から7月16日(火) 23:59までの48時間です。 …

アナリティクスで存在しないページが表示される原因と対策を考察

こんにちは、asumaです。 自分が運営している複数のブログのグーグルアナリティクスで最近、存在しないページへのアクセスが急増しました。自分のブログとは無関係と思われる、知らないURLがアナリティクス …

【最安値】キングダム大人買い!新品・中古で全巻セットの価格を調査!お得なショップはどこ?

この記事では、漫画キングダムの書籍を新品または中古で全巻購入する場合、どこで買うのが一番お得で、最安値はいくらなのか?を調べてみた結果をまとめています(2019年5月19日時点の情報、最新巻は54巻で …

「App Storeのアカウントは第三者によってログイン」なりすましメールが届いた件

こんにちは、asumaです。 さきほど迷惑メールを確認していたら、「(自分の名前)App Storeのアカウントは第三者によってログインされており、アカウントはブロックされています。」というタイトルの …

アマゾンで買った激安の椅子座面カバー560円が意外と良さそうだった件

こんにちは、asumaです。 最近、部屋で使っている回転イスの座面のカバーが、長年にわたる使用のために破れてボロボロになって、中のスポンジが出始めてしまいました・・・。 さすがにマズイかなと思って対策 …